米沢こころの病院

病棟案内

病棟は広い病棟面積を有し、これからの医療情勢を見据え、あらゆる基準に対応できるように設計されています。急性期の高度な医療と暖かみのある、地域に密着した専門的な医療、看護を目指します。

第1病棟(精神科急性期治療病棟基準取得予定)

増大する傾向にある急性期入院に対応すべきシステムを導入しました。 急性期の患者さまを受け入れるための、ハード面の設備と医師をはじめとしたマンパワー、質の高い治療・看護技術を完備しています。 スピーディで実効性の高い短期入院治療を目指しています。
 

第2病棟(精神科療養入院料算定病棟基準取得予定)

主として、長期にわたり療養が必要な患者さまの、入院治療を目的とする病棟です。当院では、患者さまが健康で安心な社会生活を送れるように、医師・看護師・コメディカルによる退院支援を促進しています。
公徳会の様々な資源利用の他、社会資源やサービスをマネジメントし、患者さまのニーズに応じた支援を行っています。